works

ザ・ビートルズ史〈誕生〉上・下

マーク・ルイソン

山川真理、吉野由樹、松田よう子 訳

河出書房新社

2016

book, 2016/11




ザ・ビートルズ研究の第一人者といわれているマーク・ルイソン(Mark Lewisohn)がライフワークとして、ザ・ビートルズについて調べられるものについてはひとつも書き漏らさないよう徹底的にリサーチしながら現在も執筆し続けている、全体で三部構成(予定)からなるものの第一部です。

この第一部だけで上下巻で合計1650ページ以上というボリューム。しかも、ザ・ビートルズがデビューする1962年までしか終えていないのですが、この第一部を書き上げるまでに10年かかってます。今後、第二部(1963年〜1966年)は2020年、第三部(1966年〜1970年)は2028年に脱稿の予定だそうです。

 


↑ page top
← back