works

臨床心理学増刊第10号「当事者研究と専門知 生き延びるための知の再配置」

熊谷晋一郎 責任編集

金剛出版

2018

book, 2018/08

臨床心理学増刊第9号「みんなの当事者研究」の記事でめんどくさいと書いてしまいましたが、この本の冒頭で責任編集の熊谷さんが「当事者研究と専門知」について、その「当事者研究」を獣道、「専門知」を舗装道路と表現されています。めんどくさいという表現は間違いではなかったかもしれません。

研究も出版も編集も丁寧な作業が続けられていっているようです。

 


↑ page top
← back