works

IT批評 Vol.2

眞人堂

2011

IT批評2号表紙

editorial, 2011/05

この号から毎号の本文レイアウトにも深く関われるようにさせてもらいました。そして、この号を制作中に大きな出来事がありました。「3.11」です。

まさにソーシャルメディアがしっかりと機能するさまを実体験しました。友人の無事はtwitterで確認しましたし、しっかりとした情報もtwitterとfacebookで得ました。twitterから興った支援プロジェクトもあります。もちろんいいことだけでもないですが、それらも含めていろんなことやものが見えやすくなっているようです。

IT批評2号本扉
IT批評2号特集扉
IT批評2号本文


↑ page top
← back